【徹底解説】CapterTwo「Webライティングコース」の評判・口コミは?未経験でも稼げるライター講座か?

当ページのリンクには広告が含まれています。
Chapter2評判・口コミ
CapterTwo「Webライティングコース」
  • URLをコピーしました!

「CapterTwo「Webライティングコース」は本当に稼げるスキルが身につくの?」
「どんなサポートをしてくれる?」
「未経験・初心者でもついていける?」
「自分に向いているスクールかな?」

そんな悩みにお答えします。

CapterTwo「Webライティングコース」は、未経験でもライティングスキルと営業スキルが身について、稼げるライターになれると話題のWebライタースクールです。

CapterTwo「Webライティングコース」に興味はあるけど、未経験の自分でも稼げるようになれるのか?と不安な方もいるでしょう。

始めは私も同じような不安を抱えていました。

でも「ここなら私が求めているスクールだ」と思える講座に出会うことで、コンスタントに稼げるライターになれました。

ちょぴ&みなみ

今は副業Webライターで「月5万円」稼いでいます!

そこで今回は、たくさんのスクールを研究してきた現役の副業Webライターの私が、CapterTwo「Webライティングコース」について詳しく解説します。

  • CapterTwo「Webライティングコース」の概要
  • CapterTwo「Webライティングコース」の評判・口コミ
  • CapterTwo「Webライティングコース」の7つの魅力とは
  • CapterTwo「Webライティングコース」の2つの注意点とは
  • CapterTwo「Webライティングコース」に向いている人・向いていない人

この記事を読めば、CapterTwo「Webライティングコース」の概要や魅力が分かり、自分が求めているスクールかどうか判断できるでしょう。

初心者の方だけでなく、ライターを始めたものの案件が思うように取れない、収入が上がらないと悩んでいる方にも知っていただきたい内容です。

ぜひこの記事を参考に、CapterTwo「Webライティングコース」の受講を検討してみてください!

\未経験でも稼げるライターになる/

簡単1分で予約完了!

目次

CapterTwo「Webライティングコース」の概要

CapterTwo「Webライティングコース」概要
引用:公式サイト

ChapterTwo「Webライティングコース」は、株式会社ChapterTwoが運営する「クリエイター育成スクール」に新設されたWebライター講座です。

これまでは「動画クリエイターコース」「Webデザイナーコース」だけでしたが、2023年10月に「Webライティングコース」が加わりました!

急速に進むデジタル化にともない、Webライターの活躍の場が広がっていること、今後ますます高スキルのWebライターのが求められることへの体制強化でしょう。

ChapterTwo「Webライティングコース」は、現役プロWebライターが「マンツーマン」で直接指導してくれる本格派のWebライタースクールです。

ライティングスキルはもちろんのこと、「営業スキル」を実践的に学べることが大きな特徴です。

未経験や主婦の方でも、副業・フリーランスで稼げるWebライターを目指せるでしょう。

ChapterTwo「Webライティングコース」とは

サービス名CapterTwo「Webライティングコース
運営会社株式会社ChapterTwo
価格298,000円
分割払いは月額 8,933円~
※分割払いについて、詳しくはお問い合わせください
講師全員が現役でプロのWebライター
特徴・完全オンライン形式
・マンツーマンのサポート体制
・無制限の記事添削・質問への回答
・WordPressやChatGPTも学べる
・営業スキル学習と実践
・案件獲得・案件紹介サポートあり
・サポート期間は無制限!
学べるスキル・ライティングスキル(WordPress、ChatGPT含む)
・営業スキル(商談スキル、高単価案件受注スキル)
学習期間の目安3~4ヶ月

完全オンライン形式で、いつでもどこでも自分の都合に合わせて学べるのは、忙しい会社員や主婦の方にはうれしいですね。

授業はいつでも見返すことができますし、ライティング講座は100本以上!

基本的~実践的なライティングスキルを学ぶ環境が整っています。

※特定商取引法に基づく表記

事業者株式会社ChapterTwo
運営責任者辻 翔
所在地〒106-6208
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー8F
電話番号03-5544-8216
Eメールアドレスinfo@chaptertwo.jp

ChapterTwoの名前に込められた思い

クリエイターとしてのスキルを身につけ “人生第2章=Chapter Two”へ。

自分が主導権を持つ。
誰にも干渉されず、自分の道を歩く。

引用:ChapterTwoクリエイター育成スクールHP

「ChapterTwo」という言葉には、培ったスキルを元に「人生の第二章=ChapterTwo」へと歩んでほしい、という意味が込められています。

スキルを身に付けて終わりではなく、目的は「スキルを身につけてお金を稼げるようになる」こと。

副業・フリーランスとして「自立(仕事を獲得し、制作し、納品を一人で完結できる)」したWebライターの育成を目指しているスクールです。

ちょぴ&みなみ

自立できるWebライターになりたいですね!

\未経験でも稼げるライターになる/

簡単1分で予約完了!

CapterTwo「Webライティングコース」の評判・口コミ

CapterTwo「Webライティングコース」の評判・口コミ

CapterTwo「Webライティングコース」は2023年に新設されたスクールのため、ネット検索では口コミや評判は見つかりませんでした。

受講者のアンケート結果が届いていますので、紹介しますね。

良い口コミ

こんなに営業スキルを教えてもらえるスクールは無いと思います。営業に苦手意識のあった私には嬉しい内容でした。
(受講アンケートより)

営業スキル獲得の徹底的サポートのおかげで、営業活動の苦手意識が減ったという感想です。

これからどんどん営業活動して案件獲得の成果につながりますね。

実績のある講師からリアルタイムの授業で教えてもらえるので、より実践的なスキルが学べました!
(受講アンケートより)

講師が活躍している「現役プロWebライター」だからこそ!ですね。

また、スクールの方針や進め方などの共通項があることから、CapterTwo「動画編集コース」「Webデザインコース」の良い口コミもネットでチェックしてみました。

技術的な事だけでなく、ビジネスや仕事のリアルな話が聞けるのは、現役クリエイターの講師だからこそのメリットです。

SNSから案件獲得できた成功例です。

これはSNSを営業ツールとして利用する技を学んでこられた成果だと思いました!

学習開始4カ月で、受講生自身が獲得した仕事を自分たちで進めていくというのはすごいです!

短期間で、スキルと経験と営業ノウハウがしっかり身についているようです。

悪い口コミ

CapterTwo「Webライティングコース」の悪い口コミは、受講アンケートにもネット検索にもありませんでした。

「動画編集コース」「Webデザインコース」も同様です。

今後、悪い口コミ・評判が見つかった場合は、こちらを更新していきますね。

\未経験でも稼げるライターになる/

簡単1分で予約完了!

CapterTwo「Webライティングコース」の7つの魅力とは

CapterTwo「Webライティングコース」の7つの魅力

CapterTwo「Webライティングコース」はどのような魅力があるのでしょうか?

ここではCapterTwo「Webライティングコース」の魅力を、以下の7つの項目で解説していきます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.無制限の記事添削でスキルアップできる

初心者がライティングスキルを上げるためには、プロのWebライターからの記事添削がとても重要です。

Webライターの世界では「添削はスキルアップに欠かせない」とよく言われることですし、私も何度も添削を受けることでスキルアップできました。

また、Webライターは記事をいくつも書いて成長していくものです。

記事添削の回数が決まっている他のスクールに比べて、無制限の添削はスキルアップしやすい環境といえるでしょう。

そして、添削時に講師からのフィードバックをしっかり理解することで、実践的な学びとなります。

最初はたくさん指摘されてびっくりするかもしれませんが、Webライターなら誰もが通る道です。

ちょぴ&みなみ

「フィードバックはもらった分だけ成長する」マインドで、積極的に添削を受けましょう!

2.サポート期間に制限がない

CapterTwo「Webライティングコース」は、サポート期間を無制限とし、卒業後もサポートしてくれます。

なぜなら、受講生の成長に伴い、悩みも変わってくるためです。

初心者で始めた頃はライティング技術についての質問ばかりでも、スキルアップに伴って構成についての疑問や、営業活動の悩みも出てくるでしょう。

受講生それぞれのステージに合わせた悩みや疑問に答えてくれる体制を整えてくれています。

3.現役プロWebライターがメンターのマンツーマンサポートがある

サポート体制としては、マンツーマンのメンター制度を採用しています。

受講期間中はもちろんのこと、卒業後も変わらず専属メンターがサポートしてくれるのです。

永続的にサポートを受けながら、メンターと二人三脚で稼げるWebライターを目指せますね!

自分がどんなWebライターになりたいか、どんな風に働きたいかなど、自分の目標をメンターと共有することで、必要なスキルや進むべき道筋のアドバイスをもらえるでしょう。

ちょぴ&みなみ

ぜひ専属メンターに自分の思いを伝えてみてください!

\未経験でも稼げるライターになる/

簡単1分で予約完了!

4.営業スキル獲得の徹底的サポートがある

大きく稼ぐためには営業力は絶対に必要なスキルです。

特に案件を安定して獲得できるようになるまでは、自分から積極的に案件を取りにいかなければなりません。

とはいえ「営業活動」といってもピンとこない方や、「苦手!」と思う方も多いでしょう。

営業活動とは、例えば以下のような活動です。

  • 「Webライター募集」に応募し、案件を獲得する
  • 案件を継続してもらう
  • 単価をあげてもらう

案件を獲得するためには、まずクライアントに「この人に記事執筆を頼みたいな」と思ってもらわないと始まりません。

そのために、自分の実績や取り組み方を伝えるためのプロフィールやポートフォリオ、提案文が必要となります。

ポートフォリオとは

Webライターのポートフォリオとは、過去実績や自己紹介の資料です。クライアントへの名刺代わりとして、案件獲得のための営業ツールとして活用します。

  • 経歴、プロフィール
  • 得意分野・専門分野
  • 執筆実績(記事タイトルや公開URL)
  • 保有資格
  • 対応可能業務
  • 記事単価・文字単価
  • メールアドレスなどの連絡先

これらを初心者が一人で実施して採用まで至るのは、なかなか難しいのが正直なところ。

CapterTwo「Webライティングコース」では、以下のようなサポートがあります。

  • 法人相手にも通用する営業手法や単価交渉方法が学習できる
  • 提案文などの案件獲得のための準備をサポートしてもらえる
  • 営業が得意な受講生と手を組んで案件獲得する技もあり(スクールが相性の良い方を紹介してくれる)
  • 卒業後も営業活動をサポートしてもらえる
  • プロWebライターが商談に同席してくれる

「商談に同席してくれる」というサポートは、いくつもWebライタースクールを見てきた私も初耳です!

初めてのクライアントとの面談や単価交渉の場はとても緊張するものです。

同席してくれると思うだけで安心感がありますね。

このサポートを有効活用して、ぜひ高単価案件受注を目指しましょう。

5.実際の案件に取り組んで仕事を体験できる

受講3か月目くらいから、これまで習得した基礎・応用スキルを駆使して制作課題に取り組みます。

制作課題はスクールから紹介された「実際の案件」を使用するとのこと。

受注後の商談ステップやクライアントとのチャット方法などについても、実践しながら学ぶことができます。

このような実際の案件の対応は、プロのWebライターの仕事を体験できるよい機会となるでしょう。

また、この制作業務で執筆した記事は、講師が内容を確認&添削のうえ、記名記事として公開されます。

これは今後の営業活動において、立派なポートフォリオになりますね。

Webライターとして稼いでいくことをきちんと計画にいれた、良いカリキュラムだと思いました!

6.卒業後も優先的に案件を紹介してもらえる

卒業しても、スクールから案件を紹介してもらえるのは、心強いサポートです。

案件を安定していただけるので安心ですし、一方で、習得した営業スキルを駆使して、より積極的に新しい案件獲得へチャレンジできるでしょう。

また、卒業生がスクールの案件に携われるこの仕組みは、卒業生にとっては安定性を手に入れられ、スクール側にとっては信頼のおけるWebライターに仕事を依頼でき事業拡大が狙えます。

お互いWinWinの関係が構築できますね。

ただし、案件紹介をしてもらえるのは試験合格者のみで、成績優秀者にはより高単価案件が紹介されます。

ちょぴ&みなみ

高単価案件の獲得を目指して、学ぶモチベーションが上がりますね!

7.ChatGPTを活用したライティングスキルを学べる

CapterTwo「Webライティングコース」では、ChatGPTを活用したライティングスキルも学習できます。

AIについて理解し、WebライターとしてAIを活用するスキルを身に付けることで、他のライターとの差別化ができ、品質の高いライティングに結び付くからです。

例えば、AIを壁打ち相手として使ったり、アイディアを100パターン出してもらったり、人間ではなかなかできないことを文句も言わないで対応してくれますよ。

知らない人と知っている人の差が明らかに開く部分ですので、ぜひ習得してください。

話題のカリキュラムが最初から組み込まれているのは、新設のコースならではですね。

\未経験でも稼げるライターになる/

簡単1分で予約完了!

CapterTwo「Webライティングコース」の2つの注意点とは

CapterTwo「Webライティングコース」の2つの注意点

ここではCapterTwo「Webライティングコース」の注意点を2つ挙げてみました。

  • 受講料金が高め
  • メンターとの相性

それぞれ詳しく見てみましょう。

1.受講料金が高め

CapterTwo「Webライティングコース」の受講料金は、一括払いで「298,000円」、分割払いなら「月額 8,933円~」です。

まとまった金額のため、悩ましいですね。

とはいえ、世の中には「500,000円以上」の高額スクールはたくさんあります。

CapterTwo「Webライティングコース」は、マンツーマンサポート、無期限の記事添削・質問対応、卒業後も無期限サポートなど、一人ひとりに寄り添った充実したサポートにもかかわらずこの料金。

費用対効果で考えると、お得と言えるでしょう。

他のスクールとも比較し、サポート内容と料金のバランスをしっかりチェックしてみてください。

ChapterTwo
Webライティングコース
ウェブタス
Webライターコース
REPLUS
パーソナルwebライティングスクール
Hayakawa
Webライタ要請講座
料金
(税込)
298,000円
月額 8,933円~
440,000円330,000円
+仕事保証55,000円
298,000円
月額49,600円~
教材動画(100本以上)
テキスト
動画(約46本)
テキスト
オーダーメイドカリキュラム動画
テキスト
添削無制限6回
※部分添削は無制限
無制限11回以上
質問対応回数無制限回数無制限回数無制限受講期間中なら無制限
サポート期間無期限無期限受講後1年間約3~6.5か月
+卒業制作:約1か月
+3か月仕事保証
(受講期間のみ)
特徴・マンツーマンサポート
・営業スキルサポート
・案件紹介
・キャリア面談
・案件紹介
・返金保証
・キャリア設計
・仕事保証
・返金保証
・卒業制作
・3か月仕事保証

CapterTwo「Webライティングコース」の魅力を確認し、自分に合っているスクールかどうかチェックすることも大切です。

2.メンターとの相性

専属メンターがマンツーマンでサポートしてくれる「メンター制度」はとても素晴らしいです。

しかし相性が合わないメンターだった場合、学習もサポートも苦痛に思うのではないでしょうか。

せっかく勇気を出してスクールに参加したのに、そんな理由で離脱することは絶対に避けなければなりません。

メンターに不安やあったり、相性が悪いと感じたりした場合は、運営に相談しましょう。

きっと対応してくれますよ!

CapterTwo「Webライティングコース」に向いている人・向いていない人

CapterTwo「Webライティングコース」向いている人・向いていない人

CapterTwo「Webライティングコース」は3~4カ月しっかり学んで、自立したWebライターになるためのスクールです。

自分がこのスクールに向いているかェックしてみましょう。

向いている人

  • 手厚いサポートを受けて学びたい方
  • 未経験でもWebライティングスキルをきっちり習得したい方
  • しっかり稼げるWebライターになりたい方
  • メンターと二人三脚で確実に成長したい方
  • 営業スキルを習得してがんがん案件獲得したい方
  • 現役プロWebライターのリアルなノウハウを吸収したい方

CapterTwo「Webライティングコース」は、自分が成長するまで徹底的にサポートしてほしい人におすすめです。

自分の夢を明確にして、そのためにやるべきことをメンターと相談しながら、着実に進めていけますね。

本気でレベルアップしたい人に向いているスクールといえます。

向いていない人

  • 片手間に勉強したら稼げるようになると思っている方
  • 自分ひとりだけでスキルを上げられる方、上げられると思っている方
  • 対面式のスクールに通いたい方
  • 学習する時間が全くとれない方

このような方には、ChapterTwo「Webライティングコース」はおすすめできません。

でも「自分には時間がない」というだけで「向いていない」と思わないでください。

スキマ時間で少しづつでも学習を進められれば大丈夫です。

サポートは無期限ですし、専属メンターが時間の使い方の相談にも乗ってくれますよ。

\未経験でも稼げるライターになる/

簡単1分で予約完了!

CapterTwo「Webライティングコース」無料相談会の申し込み方法

無料相談会は、Zoomを使用し、オンラインでたっぷり約60分間カウンセリングが受けられます。

予約方法は以下の通りです。

どのような画面になるのかも含めて、見ていきましょう。

1.公式サイトにアクセスする

公式サイト はこちら。

2.「まずは無料で相談する」ボタンをクリックする

CapterTwo「Webライティングコース」無料相談会の予約
公式サイト

他にも「無料相談会を予約」という赤いボタンもあるので、どちらでも大丈夫です。

3.無料相談会の希望日時をクリックする

CapterTwo「Webライティングコース」無料相談会の予約(希望日時)

青文字で時間が書いてある枠が予約可能です。

クリックすると、次の画面に進みます。

4.氏名・メールアドレス・電話番号・相談内容を入力

CapterTwo「Webライティングコース」無料相談会の予約(氏名など)

相談したいことがある場合は、積極的に記入しましょう。

講師の方が前もって準備ができるので、密度の濃い回答がもらえるかもしれません。

5.「送信する」ボタンをクリックする

予約が完了したらメールにてURLが送られてくるので、確認しましょう。

オンライン(Zoom)面談が苦手な人は、対面でも無料相談可能なので、下記の電話番号にかけてみてください。

面談場所の案内や、日時の調整を行ってくれます。

対面の無料相談の連絡先:080-7591-5781

まとめ:CapterTwo「Webライティングコース」は未経験でも稼げるライターに成長できるスクール!

CapterTwo「Webライティングコース」は、スクールが提供しているメニューをフル活用することで高単価案件をこなせるスキルが身につき、将来的にはフリーランスで30万円稼げるWebライターに成長できるスクールだと思いました!!

ポイント!
  • メンター制度をとっており、質問回数無制限、卒業後も無期限のサポート体制が構築されている
  • 本格的な伴走型スクールで、いろいろ不安な初心者にとって安心である
  • ライティングスキルを習得するだけでなく、徹底的な指導で、営業スキルをきっちりと身に付けられる
  • 自分で案件を獲得し、その案件をしっかりこなすといった「自立」したWebライターを目指せる

正直なところ、副業の場合はどうしても時間の制約があるため、30万を稼ぐのは厳しいかもしれません。

しかし、今後フリーランスを目指せる実力がつくのは間違いないでしょう。

Webライターは、副業でもフリーランスでも会社員でも主婦でも、次のような働き方ができる職業です。

  • 好きな時間に好きな場所で仕事ができる
  • 自分らしく働ける
  • プライベート重視で働ける

そんなWebライターになろうと思ったあなたには、きっと叶えたい夢があるはず。

  • 日々成長する子どもの姿をそばで見守っていたい
  • スキマ時間を有効活用して稼ぎたい
  • すこしでも家計の足しにしたい
  • 旅行に行きたい
  • 投資の種銭にしたい

CapterTwo「Webライティングコース」なら叶えることができるかもしれません。

とはいえ、もっと詳しく聞いてみたいことや、相談したい悩みがあるのでは?

そんな方は、まずは無料相談会に参加してみましょう。

予約はすぐに埋まってしまうので、早めに予約してくださいね。

1分で簡単に予約できますよ。

\未経験でも稼げるライターになる/

簡単1分で予約完了!

ちょぴ&みなみ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webライター✖副業チューター。システムエンジニア歴28年のみなみです。現在はITサポート職で、ばりばり副業中です。このブログでは、あなたが副業で0から1へと成果が出せるよう、副業に関するいろいろな情報や、私の経験・知識を発信しています。まずは1歩踏み出しましょう!

目次